So-net無料ブログ作成
検索選択

シルバーアクセサリー

王様のブランチ ツバキ文具店 小川糸 [王様のブランチ]

ご無沙汰しておりました。

色々あってちょっと間があきましたが、
また書かせていただきますね。


今日の王様のブランチの特集は

小川糸さんの「ツバキ文具店」でした。

鎌倉の文具店の代書屋さんに持ち込まれる
代書の依頼でお話は展開していきます。

絶縁状、離婚報告、ラブレター

その辺りはまあ代書はありかなと思うのですが、
こんなのもあるんです。


それは

天国からの手紙


亡き父の代わりに認知症の母に向けたラブレターを頼まれる下りは、
うう。。。泣いてしまいますよ。

大事なのはその人になりきって手紙を書くこと。
内容だけでなく文字の形や便箋などにも気を配って書く。



物語に登場する場所はツバキ文具店以外は全部実在の場所なんです。

本を手に取り鎌倉散策というのもおしゃれかも^^


そして
今日の一文は、久しぶりにマコト先生が選んでました。

「失くしたものを追い求めるより、今、手のひらに残っているものを大事にすればいいんだって」



編集者が泣いたという作品をあなたも読んでみませんか^^


【送料無料】 ツバキ文具店 / 小川糸 【単行本】







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

本屋大賞2016 宮下奈都 羊と鋼の森 [本]

本屋大賞2016決まりましたので速報します

本屋大賞2016、さっき発表ありました(^_^)/

宮下奈都さんの「羊と鋼の森」でしたよ。

こちらの記事で紹介してたので嬉しい!
↓ ↓ ↓
http://antiagingfufu.blog.so-net.ne.jp/2015-09-26


いまその記事を読み返したら

その時から既に今回の結果は予想出来ていたわ!

って思っちゃいました。




ちなみに

ノミネート作品の中で
日テレも一番候補にあげていた本命はこの作品でした。

米澤穂信の「王とサーカス」。


王とサーカス [ 米澤穂信 ]


これも面白いのよねえ。


さあ、あなたはどっちが好みでしょうか?^^


 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ヒルナンデス おぼろタオル [生活情報]

ヒルナンデスで紹介してたタオルの3大産地って

今治しか知らなかった。

後は大阪の泉州タオルと三重のおぼろタオルがあるんだって。

その中でも三重のおぼろタオルは
糸にミクロン単位のすきまができるように織る特許で作られてるから

驚くほど吸水性がよくて気持ちよさそうだったんですよ。


ネットで調べたらありました。

これね。
↓ ↓ ↓
三重のおぼろたおる


 

王様のブランチ サブマリン 伊坂幸太郎 [王様のブランチ]

今日の王様のブランチの特集はブットピが2つ。

1つは表参道ヒルズに出来た「森の図書室」。

会員制の渋谷店とは違って
非会員制だからお買い物帰りにプラっと寄れますよ。

2つめは簡単作り置きレシピのレシピ本についてでした。






しかしながら







個人的にそれほど興味がわかなかった私が注目したのは^^;


ブックランキング1位になっていた
伊坂幸太郎さんの「サブマリン」でした。


この作品、12年前に刊行された「チルドレン」の続編なんです。

家裁調査官・陣内と武藤が出会う、新たな「少年」たちと、罪と罰の物語。

ということで、主人公の陣内さんは家庭裁判所の調査官なんですが、
「そもそも、大人が恰好良ければ、子供はぐれねえんだよ」
とか言い放つ強烈なキャラクターの持ち主なんです。

何度騙されても、少年たちが更生することを期待して
奇跡を起こすことを目指す陣内さん。


そのお話が12年経って続編が出て
そのタイトルが「サブマリン」ですよ。

意味深じゃないですか。

潜水艦のように水面下で動き回るもの
それは何?



伊坂幸太郎さんの作品は
全てが何気なく、おかしく、鋭く、心地いいと多くの人が感じるはず。

チルドレンをまだ読んでない人は合わせて読むといいですね^^

ちなみにドラマ化されて劇場公開もされてるのです。


チルドレン [ 伊坂幸太郎 ]


サブマリン [ 伊坂幸太郎 ]


チルドレン(DVD)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

王様のブランチ マンガ大賞2016 [王様のブランチ]

今日の王様のブランチの特集はマンガ大賞2016でした。

このマンガ大賞からは実写ドラマ化されたり、
映画化されたりとかで漫画ファンだけでなく
映像業界も注目の賞なんですよね。


マンガ大賞の公式サイトによると、
「マンガ大賞は、書店員を中心とした有志による選考委員・実行委員が、
手弁当で集まり活動して」らっしゃるのです。

だから、売れてるだけの売り上げランキングだけじゃなくて
読んで本当に面白く、はずれがない選考とも言われてるんですよ。


はい、ベストテンはこんなでしたよ。

10位:岡崎に捧ぐ [ 山本さほ ]
09位:東京タラレバ娘 [ 東村アキコ ]
08位:町田くんの世界 [ 安藤ゆき ]
07位:恋は雨上がりのように [ 眉月じゅん ]
06位:波よ聞いてくれ [ 沙村広明 ]
05位:百万畳ラビリンス [ たかみち ]
04位:僕だけがいない街 [ 三部けい ]
03位:BLUE GIANT [ 石塚真一 ]
02位:ダンジョン飯 [ 九井諒子 ]
01位:ゴールデンカムイ [ 野田サトル ]



ゴールデンカムイは21世紀のベスト3に入るとマコト先生言ってましたよ。

これね。


ゴールデンカムイ


個人的にはね
出てくる人がみんないい人で
後味が良くて
読んで気持ちいいこれがおすすめかな。
↓ ↓ ↓

町田くんの世界 [ 安藤ゆき ]



そんなわけで、
今日の一文はなかったです。



さあ


あなたはどの作品がおこのみですか?^^





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。